基本・深くない 〜初心者に優しく〜

基本、深くない。そもそもが分からないこと。パソコン操作小ネタ、動画編集、日々思ったこと、子供のサッカー、日記。

VTuberにチャレンジ①

やってみたいなと思っていたこと。

 

VTuber ってのが、やってみたい。

正直、あまり正確な意味が分かっていない。

なんか、アバターみたいのを動かして、Youtubeなどで動画配信をすることと理解はしているが、
別世界の事のような気がしていたので、調べること自体が初めてです。

VTube Studio

PC、スマホのどちらにもインストール出来るとのこと。

試しにAndroid版をインストールしてみてやってみました。

詳しい説明は、まだよく読んでいません。

とりあえず、やってみた という段階です。

 

WEBカメラで自分の姿を写して、同じ動きをキャラクターにさせることができます。


f:id:beginkind:20230213025912j:image


f:id:beginkind:20230213025938j:image
お試しで、始めから用意されているキャラクターで試してみました。

①左上のカメラマークを押すと、右上に小さなウィンドウ(猫の)が表示されます。

これでWEBカメラの調整をしてくれるみたいです。

これによって、WEBカメラに映った自分の姿とキャラクターが同期されて、自分が動いた通りにキャラクターが動いてくれます。

口を開けたり、笑ったりと、表情も同期してくれます。

 

詳しい使い方は、こちら

ess-centre.or

 

facevtuber.com

上で紹介したVtube Studioの様な機能を、WEB上で確認することができます。

 

 

facevtuber.com

 

VRoid Studio

3Dキャラクターを自分で作れるソフトです。

こちらのソフトでオリジナルのキャラクターを作成し、上で紹介したFaceVTuberで使うことができるようです。

まだ、やってないです。

時間があったらやってみたいです。

 

時間がかかるのか、簡単にできるのか

結果は後日

 

最初に紹介した、Vtube studioは2Dキャラクターを動かすソフト(アプリ)なので、
残念ながらVRoid Studioで作成したキャラクターは使用できないそうです。

 

vroid.com

 

今回のまとめ

  • 専用のソフト、アプリを使えば、VTuberって、できそうかも。
  • いろんなソフトがあるので、とりあえず試してみよう。
  • VRoid Studioは3Dキャラクターを作成するソフトなので、VTube Studioでは動かすことができない。(後で気が付いた)
  • 2Dキャラクターを作成するソフトを調べよう。
  • 3Dキャラクターを動かすソフトを調べよう。→ 3tene(ミテネ)を確認予定

今回、とりあえずはじめてVtubeについて調べてみて、
知らぬ間に時代は進んでるなと感じました。
焦らず時間があるときに少しずつ覚えていこうと思いました。

 

せっかくなんで、これから読んでみようかなと思うサイトを紹介しておきます。

usanekomemory.com

jikkyo-tukurikata.com

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 ネットブログ 動画配信・ストリーミングへ
 

PVアクセスランキング にほんブログ村